777(スリーセブン)トップ > > 「ホラーパチスロ」シリーズ第5弾!『Sリング 恐襲ノ連鎖』
ニュース
新機種発表
「ホラーパチスロ」シリーズ第5弾!『Sリング 恐襲ノ連鎖』
JFJ

「ホラーパチスロ」シリーズ第5弾!『Sリング 恐襲ノ連鎖』
JFJは新機種『Sリング 恐襲ノ連鎖』を発表した。本機は人気ホラーシリーズ「リング」のパチスロ第3弾。今回は超高確率で上乗せが発生する高純増AT「SPIRAL BONUS」を搭載したAT機となっている。

通常時は2種類のチャンスゾーン「貞目ノ刻印」と「志津子念視ZONE」、そして井戸ステージが主な初当り契機に。志津子念視ZONEなら突入した時点でチャンスBONUSの「終焉ノ回廊」当選以上が濃厚で、さらなる恩恵アップを目指せる。井戸ステージは終焉ノ回廊当選率が超アップするだけでなく、AT直撃の大チャンスとなる激アツステージだ。33ゲーム継続させればAT直撃濃厚となるぞ。

井戸ステージ突入を助けるのが、スイカによる「早送り機能」。スイカ成立時は液晶右下に表示されている「早送り発生率」に応じた確率(約1/64~1/2)で早送りを抽選しており、早送りが発生すると即座に井戸ステージへ到達する。

終焉ノ回廊は40G+α継続、純増約2.0枚/Gの擬似ボーナス。消化中に貞子恐襲でAT突入濃厚となる。

ATは純増約5.0枚で、初期ゲーム数とAT中の平均上乗せ確率は、揃った図柄によって変動する。初期ゲーム数は10~20Gと短めだが、平均上乗せ確率は約1/3.3~1/2.1と非常に高く、AT中は超高頻度で上乗せが発生。残りゲーム数がなくなる、または1セットの上限である100Gに達するとATが終了し、引き戻しゾーン「呪縛SPIRAL」へ突入する。

呪縛SPIRALは最大55G継続し、基礎継続率(50~80%)に自力で継続率を上乗せ!? 呪いの審判にて、「基礎継続率+上乗せ継続率」でAT継続を抽選するぞ。なお、100G到達によりATが終了した場合は、継続率上乗せゾーン「呪ノ波紋ZONE」を経由。4段階突破で呪縛SPIRAL継続が濃厚となる上、さらに特典も……!?

高純増&超高確率の上乗せで、AT中は恐怖を凌ぐ爽快感を体験できる本機。ホール導入は2020年1月上旬予定となっている。

このニュースの関連URL: パチスロ図鑑:Sリング 恐襲ノ連鎖
このニュースの関連URL: JFJ




前へ 次へ

最新ニュース





>